TOP画像

なかなか借入が難しい人のための無担保借入

借入の時に困ることというのが二つあります。一つは保証人です。保証人になってくれる人というのはすごく少ないです。保証人を捜すというのが借入の第一の関門とも言えるでしょう。そしてもう一つが担保です。担保の方が保証人以上に難しいかもしれません。特に大きな借入をするときには必須の担保ですが、これをちゃんと用意できる人というのはほとんどいないかもしれません。

ある種大きな関門として立ちふさがっている担保ですが、この担保無しで借入を行うことが出来るようになる無担保借入というものがあります。この無担保借入というのは担保がなくても借入をすることが出来るというものです。ある種、銀行などの金融機関が貸付実績を伸ばすために行っているものと言えるでしょう。担保がなかったら絶対に貸付をしないとなれば、貸付の額が極端に減ってしまいますから、その代替案として作ったものと言えます。

この無担保借入の一番有名なものが商工ローンや消費者金融です。消費者金融などは一般人も借入可能ですから非常にメジャーになっていますね。実は消費者金融の多くは親会社として大銀行を持っています。この大銀行のグループとして消費者金融があるのは、一般的な銀行の貸付だけでは、貸付実績が伸ばせないからなのです。だから無担保借入ができる消費者金融を利用している言えます。

無担保借入はある意味非常に大きな見方です。これがなければ、多くの人達は担保がなくて全く借入を行えない状況に陥ります。いくら保証人を見つけてきても、借り入れできないという状況であれば、企業も衰退しますし、生活困窮者も増えます。そんな担保を持たない一般人にとって、非常に大きな見方になってくれるのが無担保借入ということになるでしょうね。

このページの先頭へ