TOP画像

キャッシングによる借入で考えられる注意点

最近になって教えてもらったのがキャッシングによる借入が、世の中にはたくさん起こっているということです。世の中にはたくさんのキャッシングが行われているのですが、その中でもパチンコなどのギャンブルのためにお金を借入する人たちがいるというのです。実はこの借入によっては自己破産などが出来ない状況になることをご存知でしょうか?特に一番多いのがこのギャンブルのために借入をした場合です。ギャンブルをしたいがために借入を増やしていき、キャッシングなどを利用していると、自己破産が認められません。「自己破産があるから大丈夫」なんて思っていたら、痛い目に合うのでご注意ください。

その他にもキャッシングする際に気を付けないといけないことがあります。それはキャッシングのATMなどです。最近では消費者金融のキャッシングは無人のATMで借り入れることが出来るようになっていますが、実はこれ、無人ではありません。奥に人がいる場合が多いのです。ですから、キャッシングをしてそのまま逃げるなどの犯罪は絶対にできませんし、あなたが借入をしているというのは証拠として必ず残ると思ってください。

私は借入自体が悪いことではないと思っています。たくさんの企業は借金をしていますし、借金をしていない企業のほうが少ないのです。そして彼らは借金があるからこそ生き残れているとも言えます。しかしその使い道が正しいからこそ彼らは生き残っているのです。もしコレがギャンブルなどに使われているようであれば、彼らも生き残っていないでしょう。

キャッシングをして借入する場合に気をつけなければならないこと、それは使い道なのです。使い道を間違えないことが、上手に借金をする方法の王道だと思っておいて欲しいです。

このページの先頭へ