TOP画像

カードによる借入をすると、資金繰りに有利!

生活をしているとどうしてもお金が足りないというときがやってきます。特に私は人付き合いがいいほうなので、交際費がすごく出ていきます。こないだは結婚式が1ヶ月間続いたので、その時はさすがにお金が足りなくなりました。お金が足りなくなることは初めてではなかったのですが、最近はカードによる借入を行ったほうが有利じゃないか?と思うようになったのです。

今までは消費者金融で直接借入を行っていました。今は消費者金融もだいぶ勢いが無くなっていますが、私が借入をしていたときは、そこかしこに消費者金融のATMがありました。そこですぐにお金を貸してくれるので、私としては楽だったのですが、返済の時が結構大変でした。返済は決まった額を支払いますが、その額が大きかったのです。

しかしカードローンには実は額を減らす方法があります。リボ払いというものがあるのですが、コレを使えば月に数万円を支払うというような支払いではなく、もっと計画的に1万円ずつ支払うとか、支払い返済が簡単になるのです。その分利息の支払は長引きますが、それはそれで支払いが楽になるので、特に問題はありませんでした。

しかも私はカードを使って借入をするようになってからというもの、不思議なことにお金を貯める事もできるようになりました。おそらく、今まで消費者金融での返済支払いよりも、額が少なくなったので、それを貯金に回せるようになったということでしょう。今の貯金の半分を出せば、いつでも借金を完済することが可能です。

クレジットカードは誰でも簡単に作れますし、アメリカでは当たり前の様に使われていますからね。ドンドン使うことで、生活の資金を楽に回すことができるようになるんじゃないか、と経験上言えますね。

このページの先頭へ